紀州梅まだい
TopPage 安心安全の拘り 紀州の海と生産地 岩谷水産の魚 会社案内 リンク集
有限会社 岩谷水産
和歌山県東牟婁郡串本町
大島216−1
電話0735−65−0603
FAX0735−65−0616
 有限会社 岩谷水産 会社概要
1.会社商号:有限会社 岩谷水産
2.代表者:岩谷 裕平
3.所在地:〒649-3633 和歌山県東牟婁郡串本町大島216-1
  電 話:0735−65−0603
  FAX:0735−65−0616
4.業務内容:水産物の販売及び水産加工物の製造・販売
         農産物の販売及び農産加工物の製造・販売
5.取引銀行:紀陽銀行・ゆうちょ銀行・JA紀南
6.仕入れ先:JA紀南
 
 
 事 業 概 況
「紀州梅まだい」をブランド化推進する為に、関連発展商品として開発した「紀州梅まだい」の製造販売を目的とする。
和歌山県の特産である南高梅からとれる梅エキスを与えて元気に育った真鯛は、和歌山県の優良県産品として生鮮の部でプレミア和歌山に推奨されている。

「紀州梅まだい」の養殖は、第16回全国漁業者交流大会において全国漁連海面魚類養殖業対策協議会会長賞を受賞するなど、県を代表する推奨品としてブランド化に成功している。
今後の会社の方針として、梅と魚をコラボした海と山の味覚の開発に着手し、梅酢を様々に味わう食材加工品の商品開発に取り組んでいく。

紀州梅まだいの他、幻の高級魚「紀州梅くえ」や「紀州梅しまあじ」なども生産しています。
 飲食業・食品関連企業様とのお取引について
弊社取扱商品について、新規にお取引をお考えいただける、飲食業ご担当者様、食品関連企業ご担当者様は、お気軽にお電話またはFAX等でお問い合せ下さい。
弊社より商品見本、関連資料等を持参しプレゼンテーション等を行わせていただきます。
また、お取引価格等に付きましても、お見積もりご商談させていただきます。

■商品発送について
・干物、切り身等は冷凍パック入りでの発送となります。
・活け締め鮮魚に付いては、氷詰めクール便での発送となります。
・活け魚の発送は直接ご相談下さい。

※画像は活け締め梅まだい発送の一例です。

■お問い合せは
・電話:0735−65−0603  FAX:0735−65−0616
・担当:岩谷祐平
 
 取 扱 商 品
紀州梅まだい
「自分の子供や家族の安心して食べさせられる魚を…」と言う、食の安心・安全への拘りから、まずは健康な魚を育てるため、健康には欠かせないクエン酸やアミノ酸などを多く含んだ梅のエキスを餌として与えました。

梅酢エキスと黒潮洗う南紀の綺麗な海で育った紀州梅まだいは、さっぱりとした脂・歯ごたえ、上質な旨味・オレイン酸等、栄養が豊富です。

その品質は、和歌山県の推奨品として「プレミア和歌山」に認定され、第23回和歌山漁業者実績発表会で最優秀賞を頂きました。そして平成23年度、第16回全国漁業者交流大会において、全国漁連海面魚類養殖業対策協議会会長賞を受賞しました。

  ▲紀州梅まだい
その他に、梅しまあじ梅クエなどがございます。


 詳しくは、「岩谷水産の魚」でご覧下さい。
 アクセス

大きな地図で見る
 
 サイトポリシー
■免責事項
・当ホームページに掲載する情報の正確さには万全を期していますが、弊社は利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為について、弊社の責めに帰すべき場合を除きいかなる責任も負いません。
・弊社は、利用者が当ホームページのアクセス等に起因する損害、損失に対して弊社の責めに帰すべき場合を除き一切の責任を負いません。
・他のホームページへのリンクはあくまでも利用者の皆様の便宜を図るためのものであり、リンク先のホームページの内容やセキュリティ、個人情報保護について保障するものではありません。
・当ホームページは、予告なしにその内容を変更し、又は削除する場合がありますが、あらかじめご了承ください。

■著作権等について
当ホームページに掲載されている文章、画像、イラストなどの著作権は、弊社、また一部の画像等は原著作者が著作権を所有しています。これらの情報は「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められる場合を除き、弊社の許可なく当ホームページに掲載されている文書・画像等を無断使用・複製・転載・販売・改変・印刷配布することを禁止します。
※ロゴマーク及びキャラクターについては、個人・法人・営利・非営利にかかわらず許可なく使用はできません。
※文章等を引用する場合は、必ず「○○より引用」と記載してください。また、当ページが他より引用している場合は、直接「(有) 岩谷水産から引用」と言う記載は不適当です。

 
Copyright(C)2011 Iwatani suisan . All Rights Reserved.