岩谷水産

私たちの取り組み

生産者と消費者の関係性を重視した養殖魚とその加工食品の生産を目的とし、品質管理の徹底と技術革新に日々注力しております。また、美しい漁場環境を保全し、高品質な魚を育てる飼料の開発に取り組んでおります。地元地域の豊かな自然環境を生かした観光業にも着手し、都市と地方の交流を活発化させる魅力的な水産業を構築していきたいと考えております。

6次産業への取り組み

自社で保有する水槽トラックで、関西方面・関東方面へ活魚を毎週出荷しております。生産者が売り先を自ら確保し販路を把握する事は、消費者の方々との交流を活発化させ、商品の信頼性を高めるために重要であると考えております。

自社の養殖魚や地元地域の魚を活用した水産加工品の製造も行っております。関連会社として、2011年に加工品製造会社を新たに設立し、紀州の海と山の特産物を使用した和歌山県「ならではさ」と「らしさ」が詰まった商品を串本町から全国へお届けしております。

自然を生かした観光業

自社の水産養殖場を活用した渡船業を創業当初から営んでおります。地元地域の魅力を県内外へ発信し、都市と地方の往来が活発化する事業を展開していきたいと考えております。
―カセ釣り大裕丸―
串本の海は、魚種が豊富で季節を通した釣りが楽しめます。一年中穏やかな海なので、お子様・女性の方・ご高齢の方も安心です。

世界へ届ける

「安心安全で美味しい魚」を国内だけではなく世界へ届けたい。
アメリカ、アジア圏など海外への輸出を積極的に行っています。